• 真下洛

【鍵善良房】くずきりで涼をいただく



長かった梅雨も終わりが近づき、いよいよ京都の暑い夏が始まりそうですね。

今回の記事では猛暑にぴったりな甘味がいただける、「鍵善良房」をご紹介します。

当店は四条通に面する、祇園でも名高い和菓子店。

こちらの代名詞ともいえるのが「くずきり」です。

鍵善良房がくずきりに使うのは、奈良・吉野の葛粉と水のふたつだけ。

黒蜜も沖縄産のものにこだわるなど、厳選された素材を使用しています。

そして、提供するのは注文をいただいてから作ったできたてのもの。

よく冷えたくずきりを黒蜜に浸して口に含むと、なんともピュアな味が広がります。

「鍵善さんのくずきりは、食欲がなくてもぺろりと平らげてしまう」……そんな声も少なからず聞かれる、夏にうってつけの甘い幸せ。

舌で感じる京都の涼しさ、ぜひこの夏に味わってみてください。

【鍵善良房 四条本店】

住所:京都府京都市東山区祇園町北側264

電話番号:075-561-1818

公式ホームページ:https://www.kagizen.co.jp/

アクセス:ゲストハウス「zizi Kyoto」から徒歩6分/京阪電鉄「祇園四条」駅から徒歩3分

駐車場:無し

34回の閲覧