• 真下洛

【染殿院】真昼でも夜のような静けさを感じる寺院



新京極通の入口にひっそりと佇むお寺「染殿院」。

安産のご利益があると伝わっており、現在でも参拝者から厚く信仰されています。

当寺が鎮座するのは、京都の中心部である河原町のビルの狭間。

場所柄、日の射している時間帯であっても、境内は夜の始まりのような闇をたたえているのが特徴です。

この暗さのためか、本堂に飾られた提灯は真昼でも常に点灯。

しばらくその場に立っていると、もう夜になったのかと錯覚してしまいそうになります。

繁華街のただ中にありながら、静かな闇に包まれている小さな寺院。

母親の胎内を思わせる不思議な空間は、安産のご利益に通じるところがあるのかもしれません。

【染殿院】

住所:京都府京都市中京区新京極通四条上中之町562

電話番号:075-221-3648

公式ホームページ:http://www.somedonoin.com/

アクセス:ゲストハウス「zizi Kyoto」から徒歩15分/阪急電鉄「京都河原町」駅から徒歩1分

駐車場:無し

28回の閲覧